日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2020年4月1日現在131名)

最新のニュース

最終更新日 2020年3月15日
2020年2月21日
 「源氏物語を読む会」 第44回が開かれました。 源氏物語の中で最もうるわしい巻、と言われる「花宴(はなのえん)」。詳しい読みが始まりました。
 当日の様子
2020年2月15日
  日野稲門会麻雀同好会は、多摩地区対抗麻雀大会に参戦しました。前回は圧倒的強さを発揮し、今回も意気揚々と会場入りしましたが、その結果は・・・
 当日の様子
2020年1月26日〜28日
 スキー同好会の第9回スキー旅行が、1月26日(日)〜28日(火)の2泊3日の日程で奥志賀高原において行なわれた。参加者は、いつものメンバーのほかに新たに若い五十嵐耕一さんが加わり7人であった。
 当日の様子
2020年1月28日  
  本年最初の健康麻雀同好会第16回競技会が豊田「ニューグリーン」で開催されました。今回は、スキー同好会行事と日程が重なったこともあり会員10名中出席可能者が7名という4名でのプレーが基本の麻雀にとって最悪の状況となったことから、急遽会員外の青木雅介さんに代役参加をお願いし、何とか8名2卓での闘牌を開始しました。
 当日の様子
2020年1月11日
新しくなった国立競技場でのラグビー初めての試合として第56回大学選手権の早稲田大学対明治大学の決勝戦が行われた。
両校が大学選手権決勝で顔を合わせるのは、実に1996年以来23季ぶりということで、それにふさわしい素晴らしい決勝戦だった。
 当日の様子
2020年1月9日
 令和初めての「男の料理」は日野市中央公民館2階調理実習室に会員13名と茶道の先生の14名参加で開催しました。
 今回は「新春茶道体験」を主体に考えた料理教室でレシピは、具たくさんのお雑煮とごぼうと人参のしょう油糀和えとお茶用お菓子のさつま芋の茶巾の3品でした。
 当日の様子
2019年11月21日
秋も深まり気温は低めでしたが、前日のような風はなく、穏やかで雲ひとつない絶好のハイキング日和に第89回ハイキングを実施しました。
 当日の様子
2019年11月20日
第34回バードウオッチング会 は都立武蔵国分寺公園で開催しました。秋晴れの下、出現した野鳥は数多くなかったが、粕谷和夫講師の指導で野鳥ばかりでなく、公園の樹木や花、虫たちを観察、空のように晴れやかな2時間でした。
 当日の様子
2019年11月10日  
 2019年度早稲田大学校友会東京三多摩支部大会が、青梅、昭島、羽村の3稲門会を主幹として開催され、当会より小笠原会長他3名が出席しました。
 本年は、通年の開催場所である大隈講堂が天井耐震補強工事中ということで、会場となった青梅市福祉センターに支部26稲門会より99名が参集しました。
 当日の様子
2019年11月2日
 「第31回早慶戦を応援する会」は、すっきりしない天候の続く中で、見事な秋空に恵まれ、6名で観戦・応援を満喫することができました。
 当日の様子
2019年8月28日〜31日 
 当会40周年記念事業の美術作品展が、8月28日(水)〜31日(土)の4日間、ひの煉瓦ホール(日野市民会館)展示室において開催されました。
 当会会員14名から、油彩画、水彩画、水墨画、写真、書道、彫刻、陶芸等のバライティーに富んだ作品52点が出展され、延べ144名の方々にご来場いただきました。
 作品紹介
2019年7月7日
 日野稲門会史跡めぐりの会第2回目は小雨ふる7月7日(日)七夕の日に行われた。
 今回のテーマは「新撰組深読み」。日野市観光協会ベテランガイド早稲田OBの小安宏氏が案内役として同行。
 当日の様子
2019年6月16日
 日野稲門会第40回総会が、立川グランドホテルにて総勢52名が参加し開催されました。
 第1部の総会では、小笠原会長より、創立40周年という節目の年を迎え、日野らしさを活かした記念事業を取り進めていること、組織の世代交代を図り、田中新総長が目指す「世界で輝く早稲田」のために微力ながらバックアップしていきたいとの挨拶がありました。
 引き続き行われた議案審議では、すべての案件が満場一致で承認されました。
 詳細はこちら
2019年5月10日
 第2回 WH会(日野稲門会・八王子早稲田会合同ゴルフコンペ)が八王子市の「GMG八王子ゴルフ場」で開催された。これまで日野稲門会、八王子早稲田会が各々単独で行ってきたコンペを、春の大会においては合同で開催しましょうということになり、今回がその第2回目の開催となった。
 当日の様子
2019年4月21日
 日野稲門会は、毎年、日野市主催の「多摩川・浅川クリーン作戦」にボランティア活動の一環として参加しております。
  参加者は、毎年20名を超え、登録団体の中でも参加者数の多い団体と言えます。
 当日の様子
2019年2月17日
 第3回を迎えた今年の新春懇談会は、日野稲門会発足40周年の記念の年でもあり、会に先立って「ラストゲーム、最後の早慶戦」が同会場で上映されました。その為もあってか懇談会には31名と多くの会員が集いました。
 当日の様子
2018年10月13日
  第20回収穫祭は雨が少し心配される曇天の中での開催となりました。
 幸い雨は一粒も降らず、芋掘りには絶好の日和となりました。
 
 当日の様子はこちら

お知らせ

2020年4月7日

2020年4月7日掲載 (new) 

  • 新型コロナウイルス感染拡大のため、4月中のイベント、同好会、会合等の活動を中止していただいているところですが、再度、校友会から現在の状況から見て、「校友会・稲門会活動の中止・延期」措置を9月19日まで延長する旨の要請を受けました。
    つきましては、日野稲門会においても、9月19日までの間、イベント、同好会、会合等の稲門会活動について中止いたします。
     詳細はこちら

2020年4月6日 掲載 (new)

  •  日野稲門会は4月1日付けで役員の異動を行いました。
       新役員はこちら

2020年4月19日  

  •  「多摩川・浅川クリーン作戦」は中止といたします。

2019年5月14日掲載

  •  会報第29号(創立40周年記念特集号)が発行されましたので、掲載しました。
  • 会長挨拶を更新しました。