日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2019年4月1日現在131名)

最新のニュース

最終更新日 2019年4月7日
2019年3月25日 (new)
  本年第2回目の健康麻雀同好会第11回競技会を豊田「ニューグリーン」で開催しました。今回は、新入会員の五十嵐さんが初参加し、9名参加・2名欠席となり、A・B2卓のB卓2位抜けということで闘牌を開始しました。
 当日の様子
2019年3月26日
第33回バードウオッチング会 はさくらが咲き出した多摩動物公園で開催しました。ここには飼育されている世界の鳥はもちろん、日本の野鳥も飛び交っています。
 当日の様子
2019年3月14日
 日野市中央公民館2階調理実習室に10名が参加して第23回「男の料理」教室を開催しました。
 今回のレシピはお花見にぴったりのちらし寿司風鮭寿司と長芋としめじの醤油炒めとかんたん呉汁の3品でした。 
 当日の様子
2019年3月7日
 「源氏物語を読む会」 第33回が開かれました。久保貴子講師はこの日「末摘花」の中核を読みほぐしていきました。とはいえ、むつかしい解釈続きでなく、時に笑わせ、時に古典の世界を深く教え、という講座です。  
 当日の様子
2019年2月17日
 第3回を迎えた今年の新春懇談会は、日野稲門会発足40周年の記念の年でもあり、会に先立って「ラストゲーム、最後の早慶戦」が同会場で上映されました。その為もあってか懇談会には31名と多くの会員が集いました。
 当日の様子
2019年1月27日〜29日
 スキー同好会の第8回スキー旅行が、1月27日(日)〜29日(火)の2泊3日の日程で奥志賀高原において行われた。参加者は6人であった。
 当日の様子
2018年11月15日
第85回 日野稲門会ハイキングは中央線上野原から入った能岳(543m)・八重山(531m)にのぼりました。かってこれほど見事な快晴の記憶が無いほどの好天に恵まれた秋色濃い一日、のん びり里山歩きと低山からのパノラマ展望を満喫しました。
 当日の様子
2018年10月28日
 「第29回早慶戦を応援する会」は、天候不順により順延され、早慶2回戦を応援することとなった。序盤慶応にリードされ、このまま流れは変わらない雰囲気であったが、猛攻により5点を奪取、様相は一変した。しかし、終盤1点づつ詰められ、固唾を飲んでの応援となった。結果は、6x対5で勝利し、1勝1敗。
 当日の様子
2018年10月27日
  平成30年度の早稲田大学校友会東京三多摩支部大会は、調布稲門会と町田稲門会を主幹として、約190名の会員が大隈大講堂に参集し、開催されました。 
 日野稲門会からは、会長はじめ7名が参加しております。
 当日の様子
2016年10月13日
  第20回収穫祭は雨が少し心配される曇天の中での開催となりました。
 幸い雨は一粒も降らず、芋掘りには絶好の日和となりました。
 
 当日の様子はこちら
2018年10月5日
 第41回日野稲門会ゴルフコンペが、八王子市のGMG八王子ゴルフ場で開催された。
 今回の参加者は初参加者2名が加わり、総勢14名と最近になく盛況であった。
 当日の様子
2018年9月23日
 お彼岸の中日に第1回日野稲門会史跡めぐりの会が高幡不動尊明王院金剛寺境内開催されました。千年にわたる信仰の聖地は、この秋色いっぱいの彼岸花におおわれ、しばし俗世を忘れる史跡めぐりでした。
 当日の様子
2018年6月10日
 日野稲門会第39回総会が立川グランドホテルで46人が参加し開催されました。
 第1部総会では、小笠原会長よりこの1年を振り返り、会員の皆さまのご協力のもとに初めて実施したアンケート調査で沢山の貴重なご意見をいただいたことが述べられました。また、続いて行われた議案審議では、すべての案件が満場一致で承認されました。
 詳細はこちら
2018年4月15日
 第9回クリーン作戦は荒天のため中止しました。
2017年5月30日
 5月30日午前8時45分から多摩平テニスコートで3面を使用し多摩稲門会との交流戦が行われた。当日は夏日を思わせる天候の中、総勢23名が終結した。
 当日の様子
2016年6月4日
 毎年恒例の「オール早稲田囲碁祭」が市ヶ谷の日本棋院で行われた。日野稲門会も1チーム5人で参加、熱戦が繰り広げられた。
 当日の様子

お知らせ

2019年4月12日

2019年4月12日掲載(new)

  •  会員の野尻明美氏個展「震災の真因」開催(入場無料)のお知らせです。
  • 場所:京王聖蹟桜ヶ丘駅ビル5階連絡通路ギャラリー
    日時:6月13日〜18日 10:00〜20:00
  • また、氏は「震災の真因」(ブイツーソリューション社) を上梓されましたのでお知らせします。
    定説であるプレートテクトニクスだけでは全ての地震発生のメカニズムは説明できません。前著「地盤災害の真因」(鹿島出版会)に続いての第2作です。
      詳しくは野尻明美ブログ

2019年4月1日掲載

  •  日野稲門会は4月1日付けで役員の異動を行いました。
       新役員はこちら

2019年3月23日掲載

  •  日野稲門会は、創立40周年を迎えます。 2019年度の行事予定を掲載します。8月下旬には「美術作品展」を記念事業として開催する予定です。
       年間行事予定はこちら

2019年4月21日

  •  今年も、日野稲門会のボランティア活動の一環として、日野市主催の「多摩川・浅川クリーン作戦」に参加し、河川の環境保護と美化運動の推進に協力することとなりました。
     会員の皆様のお力をお借りして、地域に貢献したいと考え、川沿いの皆様に限らず、会員の皆様全員にご案内しております。ご参加をお願いいたします。
       詳細はこちら

2019年4月25日

  • 「いつかは、じっくり読みたい」と多くの方が願う日本古典文学の最高峰、源氏物語。日野稲門会では毎月1回、源氏物語を原文(活字テキスト)で読む「源氏物語を読む会」を開いています。
       日程はこちら

2019年6月13日

  • 日野稲門会「男の料理」次回は5月に開催する予定でしたが、公民館祭りで会場が使用できないため、6月13日午前10時から中央公民館調理実習室で開催します。
      料理に関心のある方は連絡ください。

2018年6月3日

  • 日野稲門会会報を探しておりましたが、このたび、会員の酒井文夫氏から、創刊号からの会報をご提供いただきました。ここにすべてのバックナンバをPDFファイル形式として公開することができました。お礼申し上げます。
  • 昭和54年の設立当初からの歴史を知ることができ、当時の先輩方の熱意を感じます。
     こちらをご覧ください