日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2021年4月1日現在121名)

最新のニュース

最終更新日 2021年11月20日
2021年11月12日
 ハイキング同好会が活動再開しました。記念すべき再開第1回は好天に恵まれ、羽村草花丘陵を歩きました。羽村の堰で歴史に思いをはせ、里山歩きを満喫することができました。
 こちら
2021年10月27日〜30日
 日野稲門会第2回美術作品展が、ひの煉瓦ホールで開催されました。
 今回から、出展対象者を会員の配偶者の方まで拡げ、作品の部門に工芸関係を加えたことで、、バライティーに富んだ、彩鮮やかな、明るく、楽しい作品展になりました。
 こちら
2021年10月25日
 令和3年度総会開催中止に伴う議案の書面審議について
 令和3年度総会の開催中止に伴い、会員の皆様へ議案の書面審議をお願いしたところ、原案通り承認いただきましたので、ご報告いたします。
 こちら
2021年10月9日
 長く続いていた新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言が9月末で解除され、恒例の「秋の収穫祭」を予定通り開催することができました。
 日野稲門会の久しぶりのイベントを皆さん笑顔で楽しんでいただけたと思います。
 当日の様子
2021年7月31日  8月28日
 日野市主催の花のまちづくり「コスモスアベニュー事業」 参加経過報告いたします。
 6月20日(日)にコスモスの種まきをしましたが、その後の成長を見守りながら、有志の皆さんが雑草取りをしています。(7月31日、8月28日、他にも随時)
 当日の様子
2021年4月25日
 「緑と清流」をキャッチフレーズに掲げる日野市にあって、日野稲門会は日野市主催の「多摩川・浅川クリーン作戦」にボランティア活動の一環として毎年参加しております。
昨年は新型コロナウイルスの影響でやむなく中止になりましたが、今年度は、感染防止対策を十分に講じた上で実施されました。
 当日の様子

お知らせ

2022年1月18日

2022年1月15日<New>

  •  「かわら版」第4号が発行されました。PDF版を掲載します。新春懇談会が中止となったため、紙面の1面に”中止”と表示しています。
     こちら

2022年1月15日

  • 新型コロナウィルスのオミクロン株による急激な感染拡大に伴い、校友会事務局より、校友会・稲門会活動についての基本方針の送信がありましたので、掲載いたします。
  • 当会もこの方針に則り活動いたします。
     こちら

2022年1月12日

  • 広報日野1月号に掲載しております、2022年2月13日(日)に予定しておりました上映会、新春懇談会はオミクロン株の急激な感染拡大の為中止と致しました。開催を楽しみにしておられた皆さま方には大変申し訳ありませんがご了解の程宜しくお願い申し上げます。

2021年4月15日掲載

  •  京極英二 日野稲門会新会長の就任の挨拶を掲載しました。
     こちら