日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2022年4月1日現在109名)

最新のニュース

最終更新日 2022年11月26日
2022年11月24日 (new)
 第95回日野稲門会ハイキングは、昨日の冷たい雨が嘘のような雲一つない暖かいハイキング日和に恵まれ、滝山丘陵を歩きました。
 詳しくはこちら
2022年11月16日 (new)
 第3回日野稲門会史跡めぐりの会を開催しました。「鎌倉殿の平山季重」というテーマで、座学のほか、浅川南岸の河岸段丘地形、「平山季重遺跡の碑」、宗印寺の「平山季重の墓」などを巡りました。
 当日の様子
2022年11月12日
 2年半ぶりにバードウォッチング会が開催されました。コースは浅川・ふれあい橋〜新井橋一周。講師の粕谷和夫さんの解説に会員たちは頷いたり、双眼鏡を見たり、写真を撮ったり。おだやかな野鳥観察会は、日本晴れでした。
 当日の様子
2022年11月5日
 令和4年秋季リーグ戦の早慶1回戦を観戦・応援しました。令和元年秋季の早慶戦以来3年ぶりの開催で、しかもこれまでも多くの劇的な試合の終わりを見てきましたが、見応えのある、応援する我々には応援冥利に尽きる試合でした。
 当日の様子
2022年10月25日
テニス同好会は、コロナ禍に於いても、感染対策を遵守して活動を続けていますが、他地区との交流戦は控えていました。
3年振りに杉並稲門会テニス部会から申入れがあり、日野のホームグラウンドである多摩平テニスコートにて、杉並とは初めての交流戦を実施しました。
 当日の様子
2022年10月8日
今年も10月8日(土)に、35名が参加し、当会恒例の「秋の収穫祭」が開催されました。
今年のさつま芋は、少し小ぶりですが、昨年よりも出来はよく、皆さん喜んで頂けたかと思います。
 当日の様子
2022年9月9日
  第28回男の料理同好会が開催されました。今回はコロナ感染再開2回目となります。メニューはしらす丼をメインに、水ナスときゅうりの冷やし浸し、トマトのごま味噌汁と、冷めても良いものでした。 
 詳しくはこちら
2021年9月24日
 3年振りに早稲田大学校友会秋季代議員会が対面で開催され、全国の支部、稲門会等から400名近い代議員が、早稲田キャンパス8号館106教室に参集した。
 当会出席者からの報告はこちら
2022年9月4日
 ホテル日航立川 東京において、早稲田大学校友会東京三多摩支部の支部大会が開催されました。
 コロナ禍で2年連続開催中止となり、3年ぶりの開催ということで、支部所属26稲門会から、予想を大幅に上回る総勢216名が集結し、当会からも11名の会員が参加しました。
 詳しくはこちら
2022年8月27日
 2 回目の参加となった 日野市主催のコスモスアベニュー事業 ですが、 6 月19 日に種まきをした コスモス の 2 回目の管理日になる 8 月 27 日 土 に 、 面倒見の良いオジサン 6 名が集合、草取り、水遣り等を行いました。。 
 詳しくはこちら
2022年6月12日
 日野稲門会第43回総会が、6月12日(日)午前11時から、日野市青年・勤労会館で、3年振りに対面方式で総勢44名が参加し、開催されました。 
 詳しくはこちら
2022年4月17日
 今年も、日野稲門会のボランティア活動の一環として、日野市主催の「多摩川・浅川クリーン作戦」に参加し、河川の環境保護と美化運動の推進に協力しました。
 こちら
2021年10月27日〜30日
 日野稲門会第2回美術作品展が、ひの煉瓦ホールで開催されました。
 今回から、出展対象者を会員の配偶者の方まで拡げ、作品の部門に工芸関係を加えたことで、、バライティーに富んだ、彩鮮やかな、明るく、楽しい作品展になりました。
 こちら

お知らせ

2022年11月16日

2022年11月26日掲載

  •  健康麻雀同好会へのお誘いを掲載しました。
    2022年6月より、同好会活動を再開していますが、仕事をお持ちの方々にも、参加頂きたいため曜日を日曜に変更しています。
  •  詳しくはこちら

2022年11月16日

  •  2022年度役員名簿を掲載しました。4名の新役員が就任しました。
  •  同好会連絡先の変更があります。
  •  「日野稲門会 個人情報の取り扱いと保護について」制定しましたので掲載しました。
  •  詳しくはこちら