今年も多摩川・浅川クリーン作戦に参加しました

投稿日 2022年4月21日
第13回 多摩川・浅川クリーン作戦(報告)

実施日時:2022年4月17日(日曜日)  9時10分〜

実施場所:浅川一番橋を起点に両岸(日野稲門会の参加エリア)

実施内容:浅川一番橋北詰に集合し、新型コロナ感染予防の体温計測・手指消毒、会長挨拶、参加者写真撮影、市職員の説明を受けた後、浅川の堤防と河川敷のゴミを収集しました。

参 加 者:22名(敬称略)
秋田 叔彦、小笠原 豊、川名 達也、川名 裕子、小早川 博子、斎藤 昌典、庄山 孝司、相馬 安行、田 俊雄、高橋 敏夫、生川 博、光藤 義郎、矢部 俊夫、五十嵐 耕一、上田 實、京極 英二、杉本 武彦、玉木 雅治、町谷 昌良、松嶋 修、宮本 誠二、吉川 正行


概要と雑感
 私たちの住む日野市を流れる多摩川・浅川の環境美化を目的とする「多摩川・浅川クリーン作戦」に、日野稲門会のボランティア活動の一環として毎年参加しております。
 新型コロナウイルスの影響で一昨年(2020年)はやむなく中止になりましたが、昨年度(2021年)再開され、今年度も感染防止対策を十分に講じた上で実施されました。参加者は22名で昨年より若干増えました。
 SDGs (持続可能な開発目標)が注目され、環境保全の意識が高まっているので河川流域のゴミは少なくなってきているようですが、「まん延防止等重点措置」も解除されて市民生活の制約も少し緩くなったのか、河川敷でバーベキューをした後のゴミが残っていて、ちょっと残念でした。
 新緑と草花が美しい季節になりました。日野市の自然の恵みを護っていきましょう!ゴミに気が付いたら拾って環境保護にご協力ください。
                       (広報 五十嵐記)
                                             


 

過去のボランティア活動