「健康麻雀同好会」報告

投稿日 2018年12月3日


           健康麻雀同好会第9回競技会報告

 11月26日(月)に、本年最後となる第9回競技会を豊田「ニューグリーン」で開催し、会員10名全員が参加しました。
 今回で今年のペナントレースの覇者が決定するということで、ここまで2位以下に大差をつけ断トツの松島正明さんに2位の上田さんがどこまで迫ることができるかということに焦点が絞られましたが、「金持ち喧嘩せず」の松島さんが悠々と逃げ切り、栄えある2018年のチャンピオンとなりました。松島さんは昨年2位、初回はマイナスだったものの、2回以降8回連続プラスという安定度抜群の成績でした。
 2位は上田さん、3位は2位と僅か1000点差で有山さんとなり、昨年覇者の小笠原会長は、今回大きくプラスして黒字転換し何とか面目を保ちましたが、入賞圏内に入ることはできませんでした。
 競技終了後、イオンモール多摩平内の中華料理「梅蘭」で忘年会兼表彰式を行い、小笠原会長から寄贈されたトロフィーが優勝者に授与された後歓談に移りました。飲むほどに酔うほどに会は大いに盛り上がり、予定時間を大幅にオーバーしたところで、また来年の健闘を誓い合い、散会しました。
 現在の会員数は10名ですが、先ずは3卓、12名確保を目指し、新入会員を募集しています。入会を希望される方は、下記幹事までご連絡ください・

参加者:有山 董、上田 実、小笠原 豊、北川 賢治、京極 英二、高橋 敏夫、松島 修、松島 正明、宮本 誠二、吉川 正行(敬称略)

幹事: 上田  宮本 





過去の健康麻雀同好会